真伝不動明王寺

FrontPage

 はじめに  

〇お知らせ(2020.10.29)NEW

竹鉢喜捨(境内地整備)のお知らせ
お寺では季節に応じてまた月日を通してお不動様、諸仏様を奉安させていただく聖地を美しくと役員と遠近問わず信徒方の身施、喜捨をいただき整備を進めています。
この度、環境保全の為に伐採し、保管していた竹を竹鉢として甦らせ、木の苗を入れて竹鉢のまま山中に埋め込み、豊かな山作りを計画しました。
この活動へご支援お待ちいたしております、なお御篤信の方々の御芳名を記し後世に残してまいります。
お護り下さるお不動様、諸仏様鎮座される場を美しく清らかにするための喜捨、大勢の方々と共にお護りできればなによりです。

※竹鉢は一本3000円です。(ただし、お分けするものではありません)
※お一人様 何本でも結構です。
※振替口座にてお申し込みをお願いします。

 振込先
 ゆうちょ銀行
 振替口座:00860−8−17986
 名義:真伝不動明王寺
 通信欄 :竹鉢喜捨 本数 

 合掌

〇お知らせ(2020.9.14)
新型コロナウイルスの感染予防のため堂内の換気、マスクの着用等の対策に取り組み、安心して皆さまに御参拝していただくように心がけております。
御参拝につきましては、従来通り三密を心掛けマスク・手洗いをお願い申し上げます。尚、法要、大祭日の中食お接待につきまして、引き続き控えさせていただきます。

合掌

  • 小さな山寺のホームページへ、ようこそいらっしゃいました。
門灯

ここの寺には、お見せする歴史的宝物も建造物もなにひとつありませんが、四季折々の山草と数百本の白いのぼりが輝いています。

春になれば山々の萌える緑が本堂周囲を彩り、夏の昼下がりともなればセミの大合唱、秋空をスイスイ飛ぶトンボの群れ、雪虫が冬の訪れを告げ……

吐く息も白い元日の初日が、東の空から本堂をつつみます。

玄関から裏口まで1分も掛からないけれど、ま〜るい地球を居間とし、広い宇宙を屋根とし、信仰と言う柱を心に建て、変化する艱難辛苦に立ち向かう「心のふるさと寺」

何のお構いもできませんが、どうぞごゆっくりしていって下さい。

合掌

a:190394 t:42 y:70